ジブリ映画「風立ちぬ」の主題歌「ひこうき雲」など「荒井由実」のスマホ着うたが取り放題♪注目の最新曲から人気の定番曲まで高音質で着うた大量配信中!

ひこうき雲(荒井由実 ユーミン)@着うたフル&着うたダウンロード♪

風立ちぬ サウンドトラック[共通特典CD付き]
amazon

★ひこうき雲など3万曲が取り放題★
最新曲全曲取り放題
>>最新曲★全曲取り放題なら♪<<
>>月300円(税抜)で3万曲取り放題<<


ひこうき雲について

「ひこうき雲」は、1973年11月5日に発売された「荒井由実」の2枚目のシングル「きっと言える」に収録さてた楽曲です。 1973年11月20日に発売された1枚目のアルバム「ひこうき雲」にも収録されています。 2013年7月20日に公開される予定のスタジオジブリ映画「風立ちぬ」の主題歌に起用されています。 自殺や死に対しての理解と羨望を歌っていて、高校生の時に病気で亡くした同級生を思い出して書かれた楽曲です。
「風立ちぬ」は、「宮崎駿」の同名漫画を原作とした映画です。 公開は、2013年7月20日。 宮崎駿が監督を務めるのは、2008年7月19日に公開された「崖の上のポニョ」以来5年ぶりとなります。 日本の航空技術者「堀越二郎」をモデルに描かれていて、「堀辰雄」の小説「風立ちぬ」からも影響を受けています。 ポスターや公式サイトには「堀越二郎と堀辰雄に敬意を込めて。生きねば。」と書かれています。 主人公のモデルは、戦闘機の設計を手掛けた「堀越二郎」。 航空技術者として奮闘する姿や、オリジナルの人物「里見 菜穂子」との恋を描いています。
「宮崎駿」は、自分の作品を見て涙をしたのは初めてだと語っています。 主人公の声優を務めた「庵野秀明」も「号泣しました」とコメントしています。
「荒井由実」(まつとうや ゆみ)は、東京都八王子市出身のミュージシャンです。 その他の名義は、ユーミン(Yuming)荒井由実、楽曲提供するときには「呉田 軽穂」(くれた かるほ)を使用しています。 かまやつひろしがプロデュースした、1972年7月5日リリースのシングル「返事はいらない」でデビューしています。

松任谷由実オフィシャルサイト
映画『風立ちぬ』公式サイト


▼ダウンロードはこちらから▼
★¥300(税抜)で取り放題★
ヒットミュージック
>>音楽ニュースに着メロも<<
>>最新情報満載¥300(税抜)<<


▼ダウンロードはこちらから▼
ひこうき雲(荒井由実)全曲高音質スマホ着うた♪



▼ダウンロードはこちらから▼
ポイント貯めて実質無料で取り放題♪


☆こちらも超オススメサイト☆


リンク
Y!グルメレシピ情報 まぐまぐ! 2ちゃんねる テラスハウス 着うたフル YAHOOレシピ 年令表 季節の花300
(C)ひこうき雲(荒井由実)@スマホ着うたフル
2style.net