2style.net


メニュー →  水の比較、検討! おすすめの水は蒸留水!


  水の比較、検討!

水を飲む場合に、水道水をそのまま飲む場合と、浄水器を使って飲む場合と、 天然水を買って飲む場合と、ウォーターサーバーを使って飲む場合が主な選択肢だと思います。

その中で、どれを選ぶかは、何を判断基準にするかによりますが、 その判断基準には、費用、安全性、手間、味などがあると思います。

ところで、天然水などが飲まれるようになったのは、 水道水の安全性が疑われるようになってからだと思います。
ですので、判断基準で最も重要なのは、安全性ではないかと思っています。

次に、安全性について考えてみると、簡単に考えると、天然水が最も安全で体にも良さそうです。
理由は、天然水は大自然の中で自然濾過されて出来た水だからです。

次に、水道水について考えると、水道水には微量ですが、有害物質が含まれています。
代表的なものは、塩素、鉛、水銀、トリハロメタンなどです。

水道水には、他にもたくさんの種類の化学物質が含まれています。
水道法で定められている物質だけでも、40種類以上はあると思いますが、 微量ですが、それらが全て含まれています。

ですので、水道水を長期的に飲むと、体を害する可能性は十分に考えられると思います。

そこで、浄水器について考えてみると、 浄水器には、いろいろなものがあります。
中には、高性能のものもあるようです。

しかし、どんな浄水器でも、それらの化学物質などを完全に取り除くことはできません。

そう考えると、浄水器を使った水より天然水の方が、体に良さそうな気がします。

そこで、天然水の費用について考えてみます。

天然水は、コンビニエンスストアで買うと、500ml入りで100円ほどします。

ところが、スーパーなどの安売の天然水だと、1,5L入りで100円ほどで買えます。
この値段だと、1日に3L使うとすると、1ヶ月で6,000円ほどかかります。

また、ウォーターサーバーでは天然水が使われている場合が多いですが、 ウォーターサーバーを使う場合だと、1日に3L使うとすると、 1ヶ月での費用は10,000円以上になる事が多いと思います。

このことから、天然水を使う場合は、費用が多くかかってしまいます。
このように、天然水を使う場合は、費用が多くかかる点が問題だと思います。

そこで、本サイトでは、体によさそうで、費用も多くかからない方法を紹介したいと思います。
それは、蒸留水器を使う方法です。



このページのトップへ↑

  おすすめの水は蒸留水!

蒸留水とは、不純物が一切入っていない水になります。

ですので、水道水に含まれている有害物質や細菌が全く含まれていません。
ですので、体への安全性と健康のことを考えると、 蒸留水はとてもいいのではないかと思います。

次に、蒸留水を使う場合の費用に関してですが、 本サイトでおすすめする蒸留水器を使う場合は、 4Lを生成するのにかかる電気代は70円になります。

1日に3L生成すると考えると、1ヶ月で1600円ほどになります。
ですので、蒸留水器を使う場合は購入費がかかりますが、 そのあとにかかる費用は、天然水を買う場合と比較すると、だいぶ安くなると思います。

また、天然水を買う場合は、お店で買い物をする時に、持ち運びが大変だと思います。
ダンボール等でまとめて買う場合は、かなりの重量になります。

また、天然水を買う場合は、使用後のペットボトルの処理に手間がかかります。
すぐにペットボトルのゴミがたまってしまいます。

それらと比較して、蒸留水器を使う場合は、水の買い物をする必要がありませんので、 天然水を持ち運びませんし、ペットボトルのゴミも出ません。

ですので、蒸留水器使うのは、とてもいい方法ではないかと思います。

本サイトでは、おすすめの蒸留水器を紹介しています。

その蒸留水器の名前は、「メガキャット」と言います。

この商品は、世界40カ国以上で使われていますし、20年の販売実績がありますので、 安心して使うことが出来ると思います。

また、メガキャットの値段は蒸留水器の中では、かなり安いです。
メガキャットについて詳しく知りたい方は、下のバナーから販売サイトにいくと見ることができます。




  ▲更新履歴
  2014/4/13サイトをインターネットにアップロード。
このページのトップへ↑

- メール - 免責事項 -

Copyright (C) 2014 水道水、浄水器の水、天然水、ウォーターサーバーの水の比較!, All rights reserved.