美人秘書を二穴バイブ責め!SMプレイ体験談/小説/話

美人秘書を二穴バイブ責め!SMプレイ体験談/小説/話



コンテンツ

図書室の美人司書は35歳のEという女だった。
Eは、9歳の娘を実家に預けて働くバツイチ4年目だった。
俺はEのかつての職場の上司で、バツイチになったEに今の職場の口を利いてやった。
この日は、恋女房に先立たれた私に、男日照りのEが体を自由にさせてくれるという。

Eを連れて、都会の喧騒を離れた山間にある、和風の戸建てが立ち並ぶ連れ込み宿に着いた。
そこは、中が和風旅館のような回廊になっている。
Eを裸に剥いて縄をかけ、回廊の角柱に縛り付けて陵辱するつもりでこの連れ込みを選んだ。
ここは、俺が若かりし頃に、亡き妻をマゾ調教した思い出の連れ込みだった。

シャワーを浴びたEが体にバスタオルを巻いて恥ずかしそうにやってきた。
俺はEのバスタオルを多少乱暴に剥ぎ取り、縄をかけ、角柱に足を肩幅ほどに開かせて括り付けた。
そして、棒の両端に足枷が付いている拘束具に足首を固定し、肩幅より足が閉じないようにした。
それを少し離れたところからじっと見やり、ねっとりと視姦していると、Eは羞恥に頬を染めた。
小柄で細身のEだったが、かといって貧乳ではないので色気が漂っていた。

下から覗き込むようにしてEの割れ目を開くと、そこは視姦の羞恥で既に濡れていた。
指で割れ目をなぞって淫汁に糸を引かせる。.....続きはこちら→続きを読む




■関連リンク
[関連記事]
五十路の嫁が温泉旅行で男達に犯され輪姦されたエロ話
オフィスで立ちバックセックスOLエロ告白体験談
夫がエッチでセクシーな格好をさせる嫁のエロい話
隣人の人妻との童貞卒業不倫セックス告白話
焦らしプレイの上手いセフレとのエロ告白体験談
隣の若い夫婦のハメ撮りを見たエロ話
ぽっちゃり人妻にクンニした不倫エッチ告白体験談
温泉旅行の混浴風呂で見知らぬ男とセックスした若妻のエロ体験話
ヤミ金に脅される若妻を助けて寝取った男性のNTR告白話
五十路の人妻熟女との濃厚エッチ体験談

[掲示板]
みんなのエッチ体験談掲示板

[ランキング]
女性のエッチ体験談RANK

[アンテナ]
2ch官能小説アンテナ




戻る
トップ
(C)美人秘書を二穴バイブ責め!SMプレイ体験談/小説/話
2style.net