2style.net

今がチャンスだ!株式投資

2008年は、あらゆる金融機関にとってあまりに衝撃的な年度でした。
なんといっても、その原因はアメリカの大手金融会社「リーマン・ブラザーズ」の経営破綻です。
リーマン・ショックと呼ばれるその破綻によって、世界経済は一気に暗黒時代へと突入し、日本もその例外とはならず、非常に厳しい状況になってしまいました。

このリーマン・ショックによって、株式市場は大荒れとなりました。
あまり株には興味ないという人も、リーマン・ショックに関するニュースは聞いた事があるでしょう。
株価が大幅下落した、日経平均が1万円を、そして9,000円、8,000円を割った、というニュースが連日のように報道されました。
このため、意味はわからなくとも、「今株はヤバいのだ」というイメージが頭の中にインプットされたのではないでしょうか。

そんな状況なので、2008年は株初心者の型にとっては苦しい年だったと思います。
多くの人の所持株がその値を半分位に下げたという状況なのではないでしょうか。
実際、初心者の方がかなり損をしたという話はよく聞きます。

ただ、この状況は、初心者の方にとってチャンスでもあります。
株価というものは、下がり続ける事はありません。
下がれば上がるし、上がれば下がる。そういうものです。
多くの経済ジャーナリストや専門家が、2009年は回復するだろうと予想しています。
つまり、落ちきった今がチャンスという事です。
2008年で大損した人は、2009年でその分を取り返す事を考えましょう。

思わぬ落とし穴

初心者の方が株取引を行う場合、必ず注意しなければならないのが、落とし穴です。
落とし穴はどんな買い方をしていても、どんな市場であっても、どんなに慎重にしていても、必ず目の前に現れます。
株式市場というのは、言ってみれば穴あきチーズのようなものです。
ぽこぽこ穴が開いているので、油断しているとすぐに落ちてしまいます。
初心者の方は特に気をつける必要があるでしょう。

では、どういった落とし穴があるのでしょうか。
一番は、仕手の存在でしょう。
仕手というのは、短期の間に一つの銘柄の株を大量に買い、その銘柄に勢いがあると見せかけて他の投資家を集め、他の投資家がその銘柄を買い、株価が上がりきった所で購入した株を一気に売るという人たちです。

これがなぜ落とし穴なのかというと、もし株価がいきなり上がった銘柄があったら、やはり飛びつきたくなるのが心情ですよね。
その場合、もしそれが仕手の仕業だとわからなければ、どんどん上がる株価に心が浮つきます。
そして、こういう心理が働きます。
「上がりきって、少し下がった時に売ろう」
これだと、後悔もなく高いポジションでの利益が確保できるように思えます。

しかし、仕手が一気に株を売り始めると、ほぼ確実に特売りになります。
まず仕手自体の売る量が非常に多く、株価も急激に下がるので、それを見た投資家が売り注文を殺到させます。
結果、特売りとなるのです。
そうなると、もう売り注文を出しても受け入れられません。
結果、その株は元々の株価よりも大きく下げてしまう事になるでしょう。

こういった事が、株式市場では日常茶飯事です。
初心者の方は、様々な落とし穴に注意しながらトレードを行う必要があるのです。

サイト情報

結婚を真剣に考えている独身の男性と女性が出会える場所と理想の相手の探し方、デートの仕方から始まる結婚までの結婚活動を支援します。
医療事務の仕事を知って、独学でも人気度の高い医療事務の資格取得を支援する。
女性からも嫌われるヒゲ、企業の面接官の印象が低い髭、ヒゲに悩み、あきらめていた方にヒゲの悩みを解消できるひげ脱毛方法を紹介しています。
就職活動でも不利ですし、彼女が嫌う髭を脱毛して永久に手入れの要らないようにひげの脱毛をしよう!
肌の露出するために、最初に処理するのがワキの無駄毛ですので、肌の露出の時期の前から脇脱毛を処理しましょう!
トラブル別に選べるビーグレンbglenが大人気!ビーグレンb.glenご購入はこちらから
主婦が家事と仕事を両立させてエンジョイライフを送るために子育て主婦の仕事FXで学習
初めてのFXで失敗しないために必要な情報や注意事項はこちらから
FPファイナンシャルプランナーが今後の展開及び影響を示し、利用する有効性を知り、FP資格試験の合格を目指す
素人でも安心投資をするために1000通貨単位のFX取引ならばmasta+FXは必見